スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着々と・・・

今まで染めた布や綿糸にて織った数々が
着々と製品になっていきます
ポーチ
槐、桜の枝(鉄媒染)、紅花、藍・・を盛り込んだ裂き織り、
ポーチへ変身です!
混ざり
縦柄裂き織ポーチ
どちらも1点物。
同じ完成品は、生まれません。
3月19日②
桜の枝で絞り染め、アルミ媒染した綿布
綿糸のフラットな感じと裂き布の凸感・・
面白いですね(^^)

藍+紅花2
藍&紅花のコラボ!!
紅花のピンクには、よく見ると2種類の色が使われていますよ!
色遣いも個性が出ますね(^^)
水玉裏地
ポーチ用に、初めてが・・・
ベージュの裏地に、水玉模様
かなり、カジュアルになりましたが、表地にぴったり(^^)v

糸玉
前回、綿糸の絞り染めをして、かせくり器で、
2種類の糸玉完成!
絣っぽい感じで、また織り機にかけるとどんな模様が浮き出るのか・・・
4月5日
こちらが、織り始まったところです。
海に白波が・・・
挿し色に桜色(ピンク)
あら、富士山も?? 偶然では、ありませんよ(笑)

数々
好評なストールに、今回は様々な模様が・・・
研修を生かして、頭の中で想像して、
「夜、寝ながら考えたのよ~」とかなり思いも入ってます

房は丁寧に
ストールの命、ふさ作りには神経を使います。
工房の中は、嘘のように静まり返ります。
細かい仕事に、眼もお疲れです(>_<)

枇杷様より反物4月16日
4/16(火) 郡山出身、鹿児島在中の中池様、“福島県人会”のお世話により、
枇杷様より、反物が5反、工房に届きました(*^_^*)
真っ白な正絹・・5種類、大切に今後の活動に役立てていきたいと、
先生、研修生と共に思案し作品作りしていきます。
有難うございました   ♡感謝♡
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。