2013年02月

展示会当日です。。。

2013/2/17(日)
いよいよ、「春よ来い!」
展示会をお伝えします(*^_^*)



当日は、雪の心配もなく、
埼玉・宮城・会津・・と遠路、足を運んで頂き有難うございました。
想像以上の来場者・・・150名
驚きと嬉しい悲鳴に、
ただただ、感謝です


入り口
玄関には、先日紹介した「のれん」をかけ、
皆さんをお出迎えです。


全員集合
オープン前に全員で、記念撮影です。
お揃いのシャツにエプロンで気持ちを引き締めて
お客様をお出迎え!!  緊張⤴⤴


テントの中
朝早くから沢山の人で
外のテントで待って頂いたお客様も居りました。
寒い中、大変、申し訳ありませんでした。


043.jpg
やっと、始まったOPENセレモニー・・
センター長からの挨拶、来賓祝辞・・
詩の朗読・・・

岡田さん
研修生より、挨拶・・・
陰ながら、耳を傾けていましたが、胸がいっぱいになりました。

感無量

ファッションショー始まり
さて、さて。。
《ファションショー》の始まりです。
ギャラリーもたくさんの人で
ドキドキ♡
ストールやトートバッグ、風呂敷を自分なりにアレンジして
花道を・・・
アナウンスは“おだがいさまFM”の平岡さんです。
プロの紹介に、体も反応!! 助けられました(^_^.)

天野センター長1
トリは、センター長。
工房で織った、様々な端布でアレンジしたパンツです。
かわいい、お尻にポイント!!(笑)
前には、桜模様もあります。(見れずに残念)
肩には、ショルダーバッグ。(非売品ですが)
結構人気でしたよ(*^_^*)

観客
皆さん、間近で観て触って、お気に入りは、あったでしょうか?
入りきれず、観れなかった方、申し訳ありませんでした。

盛況1
ファションショーが終わると、展示会場は、更に賑やかに。

中村先生説明
染めの展示場では、“染め・織り”の中村先生が、説明してくれています。

染め展示
もちろん、研修生も説明してくれます。

織体験
こちらは、織りの体験コーナーです。
コースター作りに挑戦です。
この日は、研修生も先生です。

体験完成
コースターの出来上がりです!(^^)!
上手ですよね~
後日、房を付け、皆さんにお渡ししてます。
歓談
一息ついて・・
温かい、コーヒーをどうぞ
懐かしい方との歓談ですね。

P1010790.jpg
紹介、遅れました^_^;
“さをり織り”コーナーです。
「ランチョンマット・台バッグ・ポーチ」
色遣いが、楽しいですよね。


打ち上げ
展示会も3:00すぎに終了!!
お疲れ様でした。
大盛況で、TV放映されたVTRを観ながら・・
反省点等、シェアしながら楽しく、疲れを癒しました。




スポンサーサイト

今日は、工房内の展示レイアウトをお伝えします。

2013/2/15(金)~

展示に向けての、工房内の展示状況です。
まずは、壁面を・・・
窓
工房の窓には、研修生手作りのカフェカーテンが下がってます。
いつもは、丸めて開けてますが(笑)
研修生の作品、さをり織りのランチョンマットや絞り染めのハンカチーフで止めてみました。
「おしゃれ~」ですよね♡

下げショール
絞りの藍染めショールは、
天井から下げたり、大きな丸の柱にも巻きつけて⤴

ストール東
展示台には、数々のストールやショールを・・・

棚陳列1
陳列棚には、今回のテーマ「春よ来い!」
富岡の春ブランドのコーナーです。
富岡の海・・トートバッグ・ポーチ・風呂敷
富岡の桜・・ポーチ・ストール
富岡の野山・・ストール・巾着
どれも、富岡への想いを込めて作った、温かい作品ばかり♡

西壁
展示場には、織りの体験コーナーも・・
(ミシンの仕立てを見学・織でコースターづくりを体験)
先ほど、紹介した暖簾もいい感じですよね(^^)

染め場
こちらは、部屋が変わり、「染め」専門のコーナーです。
手前の樽には、藍が入っています。
流しには、染めの基本的な工程が・・


薬品
これは、染めに使う薬品や染料の数々、名前を覚えるのに大変です(>_<)

染め展示場1
こちらは、先日、染めた“きらめき絞り”や、
染めの原料と染めて出来た作品のコラボです。
「色」って、不思議ですよね。
原料からは、想像もつかない色が。。。素晴らしい!!
ちなみに、左から
紅花→桜(枝)→茜(根)→すすき  です。

非売品
こちらは、
初めて染めた、初めて織った、始めて縫った・・・
そんな、研修の初作品の数々です。

P1010792.jpg
休憩カフェコーナーの壁には、
工房の開所式からの研修風景の写真や、工房のロゴの由来
カフェテーブルのクロスは、こちらも絞りのハンカチーフを4枚縫い合わせて。。。
アイディアですよね(^^)


今日は、この辺で・・・
次回は、展示会当日の様子をお伝えしたいと思います。

展示会準備~

2013/2/13~
準備に大忙し!!


藍に入れる
玄関に飾る、暖簾です。
“えんじゅ”で染めた後、藍に入れ↑

黄色から緑に・・・↓
玄関のれん
工房、初の暖簾、趣のある緑色に染まりあがりました。

のれん叢雲
叢雲染めを利用した、暖簾です。
なかなか、風情がありますよね。

作品のれん
こちらは、皆さんが練習でやった“絞り染め”ですが
作品展示を兼ねて、暖簾にアレンジしてみました。(^^)v
          ↓↑
丸窓1

懐かしい富岡の風景です(^^)
壁工程
壁には、桜祭りのにぎわった様子と
織りの工程が展示されてます。

小良ヶ浜海岸
こちらは、小良ケ浜海岸の朝陽です。玄関内に展示されました。


染めの展示会場↓
染め展示2
染めの工程と作品の写真です。
いつも、染めの研修時は、ホワイトボードに研修生が書き込み、
ノートに書き写し、熱心にまとめています。



今日は、この辺で・・・
また、続きは後日に・・・

~富岡の春夏秋冬「第1回春よ来い!」~展示会

ご無沙汰してしまいました。

無事、初の展示会が、終わりました(*^_^*)
049.jpg

大賑わいで、朝早くからお越し頂いた皆さんには、寒い中待たせてしまい、
大変、ご迷惑をおかけし申し分けありませんでした

本当にたくさんの方々に足を運んでいただき、嬉しく
感謝の気持ちでいっぱいです。
有難うございました。

また、後日お披露目、ご報告したいと思います。

あと、1週間で・・・

2013/1/26(土)
巾着作製に入りました!
巾着縫い
富岡のつつじがイメージです。
オレンジ色(西洋茜、叢雲染め)と黄色(えんじゅ)↓↑
黄裁断
やわらかい布なので裁断は慎重に!!3人がかりです(>_<)
黄縫製
縫製も慎重に・・・
ポーチ完成品

巾着の数々・・タグが付いた完成品です。


2013/2/2(土)
そうなんです!!
やっと、首を長~くして待った“タグ”の完成です\(^o^)/
3種類出来ました。
タグ3種
『ロゴのデザイン』
“ふるさとこころ染め”より、“こころ”を漢字の“心”で、デザイン化したものです。
イメージ出来たでしょうか?
ピンク・・桜
ブルー・・海
グリーン・・自然(野山)
オレンジ・・自然(野花)   といった感じでしょうか。
優しく、可愛らしいロゴで作品も引き立ちますね(^_-)-☆

タグ付けは慎重に
早速、ポーチにタグ付けです。
位置をしっかり決めて・・


タグ付き
いかがですか?
“おだがいさま工房”ブランド   始動です!  感激♡感謝です。


こうして、着々と展示会に向けての準備が進められてます。
ここで、お知らせします。
img001 - コピー
2013/2/17(日)
10:00~15:00
“おだがいさま工房”にて
~富岡の春夏秋冬『第一回春よ来い!』と題して展示会が開かれます。

 福島県富岡町は私達のふるさとです。
  あの日の自然、人々の暮らし・・・
 今、私達の心に重く深く響いています。
  あらためて自然の恵みに想いをはせ
草や木や花で「ふるさと」を染め、織り、創ることを考えました。
  私達の「ふるさと富岡」を私達の「心」でつくりあげた
 「富岡ふるさとこころ染め」を皆様にお届けしてまいります。


※研修生によるファッションショーもあります(^_^.)

2012/7/7(土)にオープンして以来、
コツコツと染め・織り・仕立てと研修してきました。
皆様に日頃の成果のお披露目と感謝を込めて
作品を展示しますので、是非、おいで下さい。
当日、先着15名様には、素敵なプレゼントがありますので♡

作品の数々、紹介していない商品もありますので、
お気に入りの1点を見つけてみては・・・

2013/1/30(水)
きらめき絞りに挑戦です!!
012.jpg
これが、きらめき絞りの巾着です。
仕立ての先生の作品なのですが、生徒さんが、とっても気に入ってしまい、
是非、やってみたい!
という声が上がり、始まりました(^^)v
“きらめき”というだけあって、本当に輝いてる星のようですよね☆


型作り
型紙づくり・・
穴をあけます。

縫い方は?
型通りに穴を印つけ、
どこを縫うのか、お互いに確認です。


ジグザグ
型の穴通りに印をつけ、穴を一針すくって
ジグザグに縫っていきます。根気よく・・・


絞ると
全部、縫い終わり布をきれいに折りたたんで絞ります。
この絞り具合で、染めの出来が決まります。
丁寧に、丁寧に、染め上がりを想像しながら、仕上げます。
楽しみですね☆



一方では、染めをやってました。
017.jpg
西洋茜で染め分けてます。くっつかないように!
横にぼかしを入れます。↑

018.jpg
こちらは、縦にぼかします。
長いので、2人で息を合わせ、静かに沈めます。↑


019.jpg
同じ染料を使っても、同じ色合いにはならないものですね。
ということは・・・
すべて、1点物!!ですよ。


もちろん、工房の作品も全部1点物。  貴重です(*^_^*)

2013/1/26(土)~
昨年より引き続き・・・・


“絆バッグ”の製作に入りました。
絆寸法
採寸していきます。
絆仲良く
“絆バッグ”らしく、2人手を取り合って、裏芯を付けます(*^_^*)

030.jpg
持ち手に合わせて、裏布を縫います。
036.jpg
004.jpg
縫い合わせます。

2013/2/2(土)
絆ミシン
革でほつれ止めします。
いいアクセントに、なりますね。
絆バッグ完成
完成!!です\(^o^)/
おしゃれですよね。全4種あります。

2013/1/23(水)
この日は、TV取材が入りました。
作品展示会に向けての染め・織り・仕立ての様子を紹介してくれます。
2/15(金)18:15~18:55の“スーパーJチャンネル”
是非、観てください。
TV撮影
“えんじゅ”で染めたストールを藍で染め分けました。

春の里山
“えんじゅ”の黄色が、藍によって緑色へと・・・
  『春の里山』 のイメージでしょうか?
春を感じますね!


きれいな紫
こちらは、紅花染めのピンクのストールに
“ログウッド・チップ”で紫色に・・・
染め分けしました。


春はあけぼの・・・
どうでしょうか?
春は、あけぼの・・・
やさしい色ですねぇ!


この日は、“板締め染め”を初めて挑戦です。
しっかり縛って
4つ折りして、きちんと、アイロンで折り目を付けて
布を板で、きっちり挟んで紐で縛ります。


きれいに出ました
藍に入れると、こんなにきれいに、くっきり白抜き出来ました↑
ここから、また対角線に板を挟んで藍に入れます↓
反対斜めに
きっちり、縛りますよ!!


きれいなダイヤ模様になりました
きれいなダイヤ模様が出ました!
先に板を挟んだところと、あとで挟んだところのグラデーションが
とっても、いい塩梅に(^^)v


040.jpg
板の挟む向きによって、違う模様になります。(右側)
みなさん、楽しんでやってました(^^)
成功すると、嬉しい♡って!!
これで何を作るか、また、ワクワクが増えました。


《ポーチ作製》

ポーチ小海
春の海(ポーチ小)・・叢雲染め↑


パーツ作り
春色のポーチ(小)・織↑

細かいパーツを縫い合わせていきます。
ファスナーやポケット・・
単純でも、角を合わせたり、丁寧な仕事です。

ポーチ作製 - コピー
ファスナーの取り付けです。

藍ポーチのステッチかけ
ファスナー部分に、ステッチをかけます。
慎重に・・・
ジューキミシンなので、きれい縫えます。(^^)v
慎重に進めます
ポーチ各種
大分、仕上がりました。
早く、ポーチになったところが、見たいですよね(^^)
あとは、“おだがいさま工房”のタグを付けて完成です。
タグは、また後日、紹介しますので
お楽しみに♡

こつこつと。。。

『春色ポーチ』&『春の海ポーチ』
織って!! 仕立て!!  やってました(*^_^*)

2013/1/9(土)《春色ポーチ織り編》
ポーチ用、藍染で横糸(桜と海の波コラボ)
縦糸→紅花染め(ピンク)、藍染めの綿糸
横糸→藍染めの裂き布
 

桜色
縦糸→紅花染め(ピンク)、藍染めの綿糸
横糸→紅花染めの裂き布


ポーチ大の完成×5枚分
2013/1/15(火) ポーチ大×5枚分、織り完成! ↑↑↑
ポーチ小完成×5枚分
2013/1/15(火) ポーチ小×5枚分、織り完成! ↑↑↑


2013/1/18(金)
待望のジューキミシンが、やってきました\(^o^)/
ミシン講習
富岡町民なら、よく御存じ
“ヤマダヤ”さんに、ミシンの使い方を教わってます。
これで、厚地の物もすいすい(笑)
みなさん、大喜びでした !(^^)!
糸通し
糸かけの順序・・・
ミシンって、何気なく使ってましたが
正しい基本、知らないことが!!! あるんですね!
え~!!  目からうろこ・・・勉強になりました。

いよいよ、織のポーチ作り
いよいよ、織りのポーチ作りに入りました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。